『ミス・オブ・ミス』グランプリは立命館大2年・松田有紗さん

全国のミス・キャンパスのなかから日本一を決定する『Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2017』が27日、都内で開催され、候補者20人から立命館大学2年の松田有紗さん(20)がグランプリに輝いた。

発表の瞬間、驚きの表情を浮かべた松田さんは「選ばれると思っていなかったのでびっくりしています」と地に足が着かない様子。昨年グランプリの山賀琴子から記念品を授与されると「今まで応援してくださった皆さん、ありがとうございます!」と満面の笑みで喜んだ。

囲み取材では、14年間習ったというクラシックバレエのポーズを披露して報道陣を沸かせた。進路について話題が及ぶと「まだ明確には考えていないけど、この経験を活かして何かできればと思っています」といい、女子アナとしての期待がかかると「考えたりはしてます」とほほ笑んだ。

また、同時開催された全国のミスター・キャンパスから日本一を選出する『Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2017』では候補者20人から駒沢大学2年の佐藤雅也さん(20)がグランプリを獲得。名前を呼ばれ、瞳を潤ませつつ「まさか自分がいただけるとは思っていなかったです。本当にありがとうございます!」とガッツポーズを決めた。

そのほか、準グランプリは千葉大学1年の浅古あいりさん(ミス)、東京理科大学2年の大迫瑞季さん(ミス)、中央大学3年の田淵累生さん(ミスター)、慶應義塾大学2年の菅藤佑太さん(ミスター)、ピン芸人・永野がプレゼンターを務めた「ミス永野」は大阪市立大学4年の兼保友紀子さんが受賞した。

引用元

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170327/Oricon_2088129.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする