カレーが美味しいのは二日目から~と言いますが、実際の所カレーは何日まで継続しても良いのか?

実は今週、夕飯のバリエーションがオカシいです笑

と言うのも、カレーを少々継続してみたのですが、お湯を入れてルゥを継ぎ足して~徐々に味を変えたりしていくと、割と継続してカレーと言う雄藩を食べられることが分かって来ましたね。

今回、最初はゴールデンカレーの中辛から始まったんですが、最終的には濃いとろけるカレーに移行して行った感じです。

二日目のカレーはゴールデンと濃いが半々位だったので、ブレンドした味が楽しめたかも知れませんが、三日目のカレーはほぼ濃いとろける~だったと思います。

こんな感じで、ルゥを2種類用意してカレーを作ると、二日目~三日目~となっても割りと飽きずにカレーを食べてくれます。

ただ、食べているうちに具材が減っていくので、随時追加するように心がけて欲しいですね。

そんな感じで~我が家では三日連続カレーを実行してみたのですが、特に誰からも文句も出ないで終わったので、ウチでは最大三日間カレーでも大丈夫!と言う研究結果が出た感じです。

何か、毎日違った料理を作る事に疲れたお母さんに実践してみて欲しいですね!

また、特に子供の方がカレーが連続していても大丈夫なので、子供が食べたいカレーをたくさん作っておくのが良いと思います。

それと、あとやっぱり冬場は寒いので身体が心から温まるようなカレーを作りたい場合は、チューブのモノでイイので、生姜をこっそりたくさん入れておくのが効果的です。

カレーの味が変わらない程度に仕込んでおくと、食べた後に身体がポカポカする感覚が長続きするのでお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする