健康維持のためにダイエットをするメリット

40代に入ると、年齢とともに太りやすくなってきます。

今までと同じような食生活をしていると、どんどん体重が増えて、おなか周りが気になってきます。

30代のころまでは、代謝が良いのでしっかりと食べてもカロリーを消化できていました。

しかし、代謝が悪くなるために同じように食べてい手も、体重が増えていきます。
そこで、ダイエットすることが大切になってきます。

体重が増えると心臓に負担がかかったり、高血圧になり血管がもろくなってしまいます。

軽い運動をすることで、心臓が鍛えられたり、血圧を維持できるようになるために、健康で長生きすることができます。

ダイエットは、高齢化社会に生きていく上で大切なことです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする