ずっとコタツに入って動きたくない人は、ノンカフェインのお茶を飲むべし

寒くなってくるともう、コタツや暖かい部屋からなるべく移動したくない心理が働くと思います。

その実私も~、ホットカーペットを敷いているんですが、カーペットから動きたく無いと言うか、家の床全部床暖房だったら!とか言う願望を抱いていたりするのです。

そんな幻想はさて置き、暖かい場所に居るときに飲む飲み物には注意した方がイイです。

と言うのも、特にコーヒーなどのカフェインが入っている飲み物はトイレに行きたくなりやすいからなのです。

カフェインには利尿作用があるので、ついつい飲み続けているとトイレに行きたい~!けど寒いから行きたくない~!の葛藤が始まるので要注意です。

しかも、我慢し続けると膀胱炎などにもなってしまう可能性があるので、早めに我慢しないでトイレに行った方がイイのです。

しかし~寒いコタツから出られないコタツムリなので、トイレまで背負っていってイイですか?的な思考になっていると、なかなか行ってくれなくてそれで~膀胱炎になったら、なった時にかかりつけの医者の先生に、コタツから出られなくて我慢しました~とか言うのは恥ずかしいですよ?笑

なので、そうなりにくくするためにも、カフェインの入っていないノンカフェインのお茶などを飲む事をお勧めします。

緑茶や紅茶やウーロン茶などにもカフェインが含まれているので要注意です。

杜仲茶やルイボスティーや麦茶には含まれて居ないのでお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする