毎日のスキンケアで最も重要なのは睡眠だと気づいた日

ここ数日、ずっと睡眠不足な日が続いていたのです。

それはもう~毎日頭の中でグルグル欲求として、「眠い」とか「早く寝ないと」とか、睡眠ワードがもやもやしまくっていたのです。

会社で請け負っている業務の納期が近くて、家にも持って帰ってやっていたのですが、それがかなりキツくてよるの睡眠時間を削ってやっていたのです。

すると、最初に現れた異変はお肌で、毎日キッチリスキンケアしていたにも関わらず、ひどい肌になっていきました。

特に驚いたのがニキビで、ニキビの量と言うか出現した場所が普段全く出ていなかった額とか、普通は乾燥してシワが出来やすいと言われている目尻の近くだったり!とか、何かこれはお肌に異常事態が発生していることだけは分かりましたね。

そんな感じだったので、これは早めに睡眠をキッチリ取らないとイカン!と言う事で、その日は持ち帰りも残業も断って早々に帰宅してお風呂に入ってスキンケアをキッチリして眠りについたのです。

普段は5時間位しか眠れて居ないのに、8時間は眠ったと思います。

これがいわゆる、泥の様に眠った~と言う表現をするべきだろうか?と言う位に眠る事が出来ましたねー。

朝、起きた時のお肌の状態も、かなり良かったです。

額のニキビも心なし活動が低下しているのが分かったので、やっぱりスキンケアで最も重要なのは睡眠だと思ったのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする